朝霧の家 上棟

みなさまこんにちは!
TOANET株式会社の直井です。
今回は弊社事業主で建築中の「朝霧の家」がついに上棟しました。

上棟の様子

5月25日とうとう上棟しました
無事上棟しました。

以前のブログで地盤改良と基礎の報告をしましたが、

ついに上棟しました。感動です。

写真ではビニールシートに覆われてしまいわかりにくいですが、まだ壁はできていません。

まだ階段もできていませんので梯子で2階へあがります。(少し恐い。。。)

2階LDK

「朝霧の家」の特徴でもある

開口部にかけての傾斜が伝わりますでしょうか。

今回設計をお願いした大畑先生と村上監督が打合せされていますが、

窓側にかけて天井に勾配をつけているんです。天井勾配

なぜ勾配をつけたかといいますと、、、

眺望

明石海峡大橋を見渡せる眺望があるからなんです。

大畑先生いわく今回の現場を見た時に瞬時にこの設計案がふってきたんだそうです。

なかなか建売住宅としては希少なつくりかもしれませんが、

「住む人のことを考え、建てたい。」とのテーマで考えてくださりました。

これからは梅雨の時期に入りますので天気との戦いです。

毎日晴れたらいいな。

ということで次回もおたのしみにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください