鯉川筋の山手にひっそり佇む街角のケーキ屋さん『cake sky walker (ケーク スカイ ウォーカー)』

すっかり 躑躅(ツツジ)や サツキの花が咲いて、通りや公園など とても華やかで綺麗ですね。 皆さまこんにちは トアネットのめぐみです。

今回 私は、トアネットの会社の方から「とても美味しい!ケーキ屋さん🍰 」と教えて頂いて、『ケークスカイウォーカー』を訪問させて頂きました。 私は、こちらのテイクアウトのお店のケーキは初めてでしたが、あまりの美味しさに驚き感動してしまいました。

続きを読む 鯉川筋の山手にひっそり佇む街角のケーキ屋さん『cake sky walker (ケーク スカイ ウォーカー)』

テイクアウトでお家でも楽しめる『hahaha crepe』

こんにちは😺🎶 TOANETの小松です。

まだまだ寒い日もあり、体調管理が難しい時期ですね⛄

緊急事態宣言の延長が検討されていることもあり、寒さと相まってますます外に出かけづらい状況が続いていますね。そこで今回は、自宅に持ち帰り美味しく楽しむことのできるクレープ屋さんを紹介したいと思います!

続きを読む テイクアウトでお家でも楽しめる『hahaha crepe』

本とカフェを楽しめる『TEA&library CORENOZ(コリノズ)』

こんにちは(^▽^)TOANETの井上です。年末に比べると少し暖かくなってきたように感じますね🍂

コロナウイルスの影響で友人と外出をするのは気が引けるという人も多いことと思います。そこで今回は、1人で気軽に本とカフェを楽しめる「TEA&library CORENOZ」を紹介したいと思います!

続きを読む 本とカフェを楽しめる『TEA&library CORENOZ(コリノズ)』

おとぎ話の世界『cafe otogi(カフェおとぎ)』

こんにちは!TOANETの小松です(^-^)💖

最近ようやく秋らしい気温になってきましたね!

秋といえば読書の秋ということで、今回はおとぎ話の世界観が広がっている

『cafe otogi』を紹介していきたいと思います♠♡♦♧

続きを読む おとぎ話の世界『cafe otogi(カフェおとぎ)』

隠れ家ギャラリーカフェ『toiro(トイロ)』

こんにちは!TOANETの井上です(^-^)

暑さもなくなり、少し肌寒い季節になってきましたね🤧

今日は、隠れ家のような雰囲気のギャラリーカフェを紹介します♪]

続きを読む 隠れ家ギャラリーカフェ『toiro(トイロ)』

ハイカラな神戸トアロードの玄関口にある老舗『トアロードデリカテッセン』

皆さまはじめまして。 トアネットのめぐみです。

9月に入ってもまだまだ残暑が厳しいですね。台風が近づいたりと大変ですが、

皆さまどうぞ気をつけてください。

夏バテ対策! トアロードデリカテッセンで

涼し気かつ栄養満点 プレートランチをいただきました! 

続きを読む ハイカラな神戸トアロードの玄関口にある老舗『トアロードデリカテッセン』

新感覚のローストグリルビーフを MILANO GRILL

皆さまこんにちは。
TOANETの直井です。

本日はトアロードにあるKOBE TOR ROAD HOTEL 山楽のB1にできました「MILANO GRILL」さんのご紹介です。 続きを読む 新感覚のローストグリルビーフを MILANO GRILL

1人でもくつろげるカフェレストラン『Ripple(リップル)』

お久しぶりです!TOANETのまりあです(^_-)-☆

最近暑い日が続きますね💦熱中症には十分気を付けてください!

今回は一人でも入りやすいカフェを紹介します。

場所

今回はカフェレストラン『Ripple(リップル)』にお邪魔しました😋

トアネットからトアロードを下に真っ直ぐ下ったところにあります!

徒歩3分ほどです!

続きを読む 1人でもくつろげるカフェレストラン『Ripple(リップル)』

贅沢でリッチなパフェ『観音山フルーツパーラ― 神戸店 』🍑🍊🍓

皆さんお久しぶりです!TOANETのりんかです😊

コロナで自粛してることが増え、ストレスが溜まっていると思います(>_<)

たまには、そんな自分にご褒美をあげましょう!!

なので今回は、神戸で大人気のフルーツが贅沢に使われたパフェをご紹介いたします(#^.^#)

続きを読む 贅沢でリッチなパフェ『観音山フルーツパーラ― 神戸店 』🍑🍊🍓

路地店舗 エモいエモすぎる『MARU TO MARU』

皆さん、こんにちは(^▽^)/ TOANETのみおです😍

梅雨が明け、暑い日々が始まりましたね😞

そんな暑い日だからこそ!熱々の唐揚げはいかがでしょうか\(^o^)/

ガッツリしたものをたまには食べて、体力を蓄えましょう!!! 続きを読む 路地店舗 エモいエモすぎる『MARU TO MARU』