東遊園地再整備計画について徹底調査

みなさまこんにちは!
TOANET株式会社の直井です。
今回は再整備される東遊園地について徹底調査しました。
※2020年4月19日時点の情報です。今後変更される場合があります。

神戸市は市役所本庁舎再編と合わせて計画している東遊園地の再整備計画について基本計画案を公表し、市民からの意見募集を開始しました。その内容をお知らせします。

歴史深い東遊園地

1868年に開港が実施された神戸港。それに伴い神戸では外国人居留地が1869年に竣工しました。神戸の居留地の基本的な設計を行ったのはイギリス人土木技師ジョン・ウィリアム・ハートといいます。居留地内を 126 区画に分け、西側にパブリック・ガーデン、海岸沿いにプロムナード、東側にレクレーション・グラウンドが計画されました。
欧米から日本へ持ち込まれたスポーツのため公園を開設することは幕府と約束されていたようですが、すぐには着手されませんでした。
外務省・兵庫県・居留地行事局で協議が続き1875 年「神戸外国人居留地内に公園地取設け議定書」を締結し、正式に公園として開設されました。
公園は無税地とし、開設維持費用負担及び管理は居留外国人が行うとされ、「内外人公園地」と称されました。
1899年、全国の居留地が一斉に返還され神戸の居留地も市域に編入されました。東遊園地
遊園は公園として残され、県知事から神戸市長に引き継がれました。以後、公園は神戸市の管理となり神戸市条例を制定し、名称も「加納町遊園地」となりました。
1922年に「東遊園地」という名称に改称され、現在に至ります。

東遊園地の整備履歴

東遊園地の今までの整備計画をまとめました。

1963年 加納町7丁目南部を東遊園地に編入
1973年 開園100年記念事業
1981年 フラワーロード花と彫刻の道整備
2000年 慰霊と復興のモニュメントの整備

整備履歴

公表された整備計画案

神戸市の有識者会議を経た再整備計画はそれぞれのエントランスを拡大し、これまでの閉鎖的だった空間から街中の動線に組み込むと共に芝生広場、カフェ、図書館、イベント広場等、園内の施設や催しが目的の来園も増やし、集客力と賑わいを創出する設計を目指しているようです。再整備案

北側の「みちひろば」の木々がかなり整理されて通路が広くなっています。
また「見晴らしひろば」もかなり形状が変更されており、水盤も造られるようです。
カフェは大きな芝生広場と芝生ガーデンで挟みます。

こどものための図書館

南側は安藤忠雄氏が寄贈する「こどものための図書館」がメイン施設となります。こどものための図書館
「こどものための図書館」の基本計画では、「図書館法上の図書館ではない文化施設とし、こども達が良質で多様な本と芸術文化に出会い自由に体験できることで、豊かな感性と創造力を育む施設」と位置付けされ、建物は安藤忠雄建築研究所が設計、建築を行い、完成後は神戸市が公共施設として管理する方針です。

図書館構造

「こどものための図書館概要」

主要構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上3階 地下0階(建築基準法)
敷地面積 7,699.01㎡
建築面積 約 600 ㎡
延床面積 約 750 ㎡
主な仕上げ 外部:コンクリート打放し仕上げ
内部:木製壁面書架

安藤忠雄氏の思い

今回の「こどものための図書館」には建築家の安藤忠雄氏の思いがあります。
その言葉を紹介します。
「私は子どもの頃、ろくに本を読むことができませんでした。大人になって、読書の楽しさや、大切さに気が付き、それから多くの本を読んできました。本は心の栄養となり、人生を豊かにしてくれました。それだけに、もっと幼い頃から、絵本や文学に触れることが出来ていればと後悔もしました。
これからの社会を支えていく子どもたちには、出来るだけ多くの本と出会い、豊かな感性を育んで貰いたいと思います。スマートフォンに触る時間を半分にして、本を読み、考え、そして悩むことで、人生を生きぬく力を身につけて欲しい。そこで、25 年前の震災で壊滅的な被害を受けながらも、人々の頑張りによって復興を成し遂げ、美しい街並を取り戻した神戸のまちに、自由に活字文化に触れることのできる、子どもの為の図書館をつくってはどうかと考えました。
あの災害の記憶を風化させず、次代の子どもたちに伝えていくためにも、新しい図書館を役立てて頂ければと思います。
古くから文化の集積地として歴史を刻んできた港町神戸。
その土壌の上で、次代を担う、豊かな感性と判断力を持った子どもたちが一人でも多く育ってほしいと願います」安藤忠雄(建築家)

不安定な社会情勢ですが、いつかの未来を考えより良い遊園地になればいいですね。

賃貸・売却のご相談もTOANETで

神戸市に特化した当社「TOANET株式会社」では不動産の購入・売却・賃貸・管理の相談会も随時開催中です。
・自分の家はいくらぐらいで売却できるんだろう?
・売却しようか、貸そうかどうしたらいいんだろう。
・家を購入したいがなにからはじめたらいいのかわからない。
・転勤が決まってしまった。
・急いで売却しなければいけない等
ご相談だけでも構いません、一度ご連絡下さい。
エリアを熟知している営業マンだからこそ
最適なプランのご提案が可能です。

タワーマンションの売買をお考えの方へ
👆クリック👆 ご連絡お待ちいたしております。
お客様おひとりおひとりの想いを大切に全力でご協力させて頂きます。
何卒宜しくお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
神戸で中古マンション探すなら「TOANET

住所/神戸市中央区中山手通3丁目10-6
営業時間/10:00~18:30
定休日/第2、第3火曜日 毎週水曜日
TEL/078-232-3339 FAX/078-330-0033
URL/https://toanet.jp/
MAIL/info@toanet.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください