開港150年余りの神戸旧居留地の玄関口にある イタリアのバールのようなカフェ『カフェラ 神戸大丸店』

皆さまこんにちは。トアネットのめぐみです。

すっかり涼しく秋風が心地良い季節になってきましたね。

神戸旧居留地には優美な姿の歴史的建造物が立ち並び

エキゾチックなどこか哀愁を感じられる街ですね。

今回は居留地の玄関口にある大丸神戸店にあるオープンテラスのカフェ

『カフェラ』へ行きました。

場所

トアネットからトアロードの坂を下り海側(南側)へ750m 徒歩で10分程です。

神戸市営地下鉄「旧居留地大丸前」駅から79m徒歩で1分です。

大変駅近で便利も良いのでどうぞご利用くださいね。

外観

大丸神戸店は昭和2年に開業。増築拡張をしてきましたが、

1995年の阪神淡路大震災により破損しその後1997年に再建され

現在の姿になりました。

建物の玄関口から建物を取り巻くように

回廊が巡り優美に波打つように折り重なる様子は息を吞むほど美しいです。

カフェラ外観テラス席はイタリアのカフェそのものです。

通常は外から入店着席出来ましたが 現在はコロナ対策の為 大丸中から入店になっています。

アルコール消毒液とメニュー表が置かれています。アルコール消毒を済ませ入店しました。

内観

大理石の床と美しいシャンデリアがゴージャスな感じです。バーカウンターには沢山のお酒が並び居心地の良さそうなソファー席があり寛げそうです。

店内もとても素敵ですが、『カフェラ』の象徴的なテラス席に座りました。

爽やかなそよ風を受け 美しい回廊と欅の並木を眺め癒されました。

メニュー表が運ばれてきました。

メニュー

私はケーキセットで カプチーノと 秋の味覚を! とモンブランを頂きました。

カプチーノはクマさんの被り物を頭に乗せた子のラテアートのものにしました。

丁寧に描かれたラテアートがココアに映えてとてもきれいです。

口に運ぶとスチームドミルクがマイルドで苦くないのにコクがあり とても美味しかったです。

和栗のモンブランは しっとりとしたタルト生地に 濃厚味わい豊かな和栗と   甘くない生クリームが絶妙なバランスです。 お皿に敷かれた蜂蜜を付けて頂くと 相性抜群でした。

カプチーノとケーキの味のバランスが良く 後を引く美味しさでした。

癒される空間の中で 至福のひと時を過ごせました。

こちら↓は個人的にお友達と伺った時の写真です。爽やかな新緑の季節でした。

落ち着いた大人のカフェ  季節ごとに移り変わる欅の葉を眺めながら

カップルで過ごすのも お友達とお喋りを楽しむのも 一人で静かに寛ぐのも

ほっと癒される素敵なカフェ☕です。

これから 秋が深まると 欅の黄葉が美しい季節になりますね。

皆さまも是非足を運んでみてくださいね。

店舗概要

住所 兵庫県神戸市中央区明石町40 大丸神戸店1階

電話 078-392-7227

営業時間 9:45~21:00

定休日 不定休(大丸に準ずる)

完全禁煙

お支払いは お席にて 注文のものが運ばれた時に

新型コロナウイルス感染拡大により 営業時間 定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

カフェラ 大丸神戸店カフェ / 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)
昼総合点★★★★★ 5.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください