シティタワー神戸三宮成約事例│取引体験記vol.3

森田悠斗

みなさまこんにちは

TOANETの森田です。

今回もお取引させていただいた中で、印象に残っているお客様のお話をさせて頂きます。

出会い

出会いはお取引完了の3年前のことです。
シティタワー神戸三宮を売却したいと連絡がありました。

遠方への転勤の可能性がある為、売却のタイミングを模索中とのことでした。

お話を伺うと当初から転勤の可能性があったため、立地が良く便利なシティタワー神戸三宮をご購入されたとのことです。

しかしながら、お子様の成長に伴い小学校区へのお悩みがありました。

震災が起きた際の不安や修繕積立金の値上がりへの不安も感じておられました。

将来的に住み替えはしたいが、そのタイミングがわからない状態でした。

三宮は再開発が控えていることや、新築マンションの価格が高騰しているため、ご所有マンションの成約価格も上昇傾向にあることをお伝えし、すぐには値崩れしにくい状況であることを説明しました。
転勤の内示がでるまで時間もあり、不明確な状況のなか、急いで売却する必要性を感じませんでした。

その後、成約情報や三宮の中古マンション市況を定期的にご報告をしていました。

ここまでのご相談はメールでのやり取りでした。

遠方への転勤はとりやめに

最初のご相談から2年後のこと。

「転勤の内示があり、関西圏内に決まりました。住み替え先を本格的に探していきたいです。」

と連絡がありました。

転勤先はご自宅から通勤圏内でしたが、お子様のご成長にあわせてもう少し広さのあるマンションへ住み替えをしたいとのご意向でした。

私は、ご利用されている交通機関の把握や周辺の買い物施設、ご予算、お部屋の面積や間取りなど、改めてご希望の条件を伺い、物件のご提案をさせて頂きました。

しかしながら、ご条件に合う物件がなかなか見つからない状況が続きました。

REagentでの物件探し

弊社物件検索サイトREagentより、ある物件へお問い合わせがありました。
お客様は、日頃から弊社物件検索サイトで物件探しをされていました。

三宮駅徒歩圏内、室内の広さも十分な物件でしたが、物件南側に新しいマンションが建設される予定でした。
お客様はマンション建築に伴う眺望の変化や、経年劣化による室内設備の状況をご心配されていました。

私は、建設予定のマンションの規模や、室内からの眺望、室内設備の写真をお渡ししました。

そのうえで、言葉でお伝えするよりかは実際見て頂くことが一番良いと感じ、現地の内見をお勧めしました。

お客様は

「購入するかわかりませんが、お願いしてよろしいでしょうか?」

と遠慮気味。

「もちろんです。最初から買うことが決まっているお客様はいらっしゃいませんよ。」

とお伝えし、内見の日程を調整しました。

百聞は一見に如かず

内見物件のマンションエントランスにて待ち合わせです。お客様とお会いするのは初めてでした。

ご挨拶をさせて頂き、室内の内見を行いました。

南側に建設予定のマンションをバルコニーから一緒に確認し、眺望はなくなるが日当たりは問題なさそうだと感じていただきました。

開放的なリビングでしたので印象が良く、とても気に入っていただきました。

共用部分もご案内させて頂き、気になるポイントのご説明をしました。

思いのほか気に入って頂き、私は資金計画を明確にするために、ご自宅の訪問査定をすることになりました。

住み替えは資金計画が大切

住み替えを行う場合(住宅ローンをすでに組んでいる場合)は次の3つの方法があります。

自宅を売却前提として、一時的に2つローンを組む方法

先に住み替え先を購入し、その後一定期間内に自宅を売却する方法です。
住宅ローンは原則、1世帯あたり1件を基準としていますが一時的なものであれば借入先の銀行によっては住宅ローンを組むことが可能です。
住み替え先の引き渡し時期までに売却できなければ一時的に2重ローンになります。

先に自宅の売却が決まってから、新居を購入する方法

自宅の売却金額が確定することで2重ローンの心配はなくスムーズな住み替えが可能です。
自宅の引き渡し時期にゆとりをもたせることで物件探しも焦らずに行えます。

買取保証を付けて、新居の購入をする方法

購入先の引き渡し時期までに売却金額の目途をつけたい場合はオススメです。
一定期間内に希望金額で売却がかなわない場合は、保障金額での売却が可能です。

後々のトラブルを避けるために室内をしっかり確認し、室内状況や成約事例に基づく成約予想価格をお伝えします。
その金額を基にお客様に合った最適なプランをご提案の上相談します。

今回は、ご自宅をご紹介できそうなお客様もいましたので、先に住み替え先を購入するプランをお勧めしました。

「是非お願いします!」と購入先の住宅ローンの事前審査と並行して自宅の売却も進めることになりました。

TOANETは、神戸に密着した不動産会社でありシティタワー神戸三宮をはじめ多くのタワーマンションに特化していることや、豊富な取引実績、販売方法 ( 広告方法 )についての信頼を頂くことができました。

住み替え先のご契約

住宅ローンの事前審査から2日後、無事に承認がおりました。

住宅ローンの結果を踏まえ、ご夫婦様でよく話し合いを重ねられ、内見した物件の購入申込みをしたいと連絡がありました。

売主様へも諸条件等お伝えさせて頂き、無事に売買契約へ進むことになりました。

ご自宅は売り出し開始から20日後のご契約に

売却開始から約2週間

ご自宅のシティタワー神戸三宮にも購入申込をしたいとのお客様が現れました。

申し込み希望のお客様は以前からシティタワー神戸三宮を購入検討されていた方でした。
売り出し時にお声がけさせていただいていたお客様です。

住宅ローンの利用もなく、物件引き渡し時期についてもご理解くださり、売主様には大変喜んでいただけました。

シティタワー神戸三宮の売買契約は売り出し開始から20日後無事に行うことができました。

住み替え先の引き渡し

ご契約後、住宅ローンのお手続きも済ませ銀行で残代金の決済を行いました。
初めてお問い合わせを頂いてから約3年の年月が経過してました。

住み替え先の物件で設備確認も無事完了しました。

シティタワー神戸三宮のお引渡し

住み替え先の決済から約2ヶ月後、銀行で残代金の決済を行いました。

ご契約からお引渡しの間、住み替え先のリフォーム、引っ越しの作業等お忙しい中、各種お手続きも積極的にご協力いただき、スムーズに進めることができました。

まとめ

住み替えを行う場合、お客様の希望や現在の状況によりご提案内容は異なります。

売却までの期間や、お引渡しの時期などご条件により売り出し方法も変わってきます。
住み替えをしたいが2重ローンの支払いは難しい、ゆっくりいい金額で売却をしたい、少し安くても早期売却をしたいなどご自身のライフプランにあった方法を探していくことが大切です。

弊社は神戸市中央区のタワーマンション、優良マンションに特化した不動産会社です。
豊富な売却実績をもとにお客様にあった最良なご提案をさせて頂きます。
是非、森田までご相談ください。

後悔のないお取引ができるよう全力でお手伝いさせて頂きます。

お問い合わせ心よりお待ちしております。

不動産の購入・売却・賃貸・管理の相談会も随時開催中

・自分の家の売却価格はいくら?
・売却か、賃貸かどっちが得?
・購入するならまず何から調べるの?
・転勤が決まってしまった。
・急いで売却しなければいけない。

ご相談だけでも構いません、一度ご連絡下さい。
エリアを熟知している営業マンだからこそ最適なプランのご提案が可能です。

神戸のタワーマンション特集│需給バランスの変化による資産性と騰落率
神戸のタワーマンション一覧

住所/神戸市中央区中山手通3丁目10-6
営業時間/10:00~18:30
定休日/第2、第3火曜日 毎週水曜日
TEL/078-232-3339 FAX/078-330-0033

神戸の不動産会社